MENU

元気で健康的な生活を日々送るためにも、質の良い眠りは重要です。布団だけでなく枕も自分に合ったものにしたい、朝起きたときに肩や首に痛みがあるという人はオーダーメイド枕を考えてみてもよいでしょう。

 

眠りに対する悩みや希望を伝えれば作ってくれるお店が増えたので、自分だけのオーダーメイド枕を手軽に作ることができます。わざわざお店に行くのは面倒という人は自宅にいながらにして注文できるところもありますが、できれば行って試してみてからの方が失敗が少ないでしょう。

 

ただ、お店のベッドで寝てみて快適に感じたとしても家でも同じかどうかは分かりません。なぜなら敷き寝具もまた快適な睡眠のための大きな要因だからです。本来なら一式交換する方が違和感を感じることは少なくて住むでしょう。

 

オーダーメイドで作る場合、仰向けの寝方を参考に作っておいて自宅では横向き寝しているようでは枕の良さを100パーセント活かしきることはできません。寝る姿勢は習慣やクセもあり、またそれぞれにメリットデメリットがあるため決してどの寝方がよいとは限りません。ただ自宅での様子についてもきちんと説明しておいた方がより自分に合ったものが作れるでしょう。

 

高すぎる枕も身体への負担が大きいですが、やわらかくて沈み込みやすい敷き布団・重くて身動きが取りづらく寝返りがうまくできないという場合も、腰をいためたり眠りが浅くなったりなど影響を及ぼします。
根本の原因が枕ではなかった場合には、どんなに自分に合ったオーダーメイド枕を作成したとしても睡眠を快適にしてやることはできません。どの部分に痛みを感じるのか・どういった寝具選びが必要なのかなど調べて原因をまずは探ってみましょう。

 

さまざまなメーカーでオーダーメイド枕は作ることができますが、できるだけきちんと睡眠環境についてカウンセリングをしてくれるところや枕の正しい使い方・寝るときの姿勢についてアドバイスしてくれるようなところを選ぶようにしましょう。

 

できれば購入後、ある一定期間は無料で再調整してくれるところの方が安心して選ぶことができるでしょう。

 

既成の枕に比べてお値段が高めで作るのに時間がかかるのがオーダーメイド枕のデメリットです。もしも合わなかった場合は更にデメリットをかんじることになるでしょうから、時間がかかってでも慎重に自分のための枕選びをすることが重要です。形だけでなく中の素材によってもその使い心地は異なります。

横向き枕おすすめランキングへ戻る